Promotion ! >>
レタントン

ホーチミンでおいしいケーキ「Ivoire Pastry Boutique」

こんにちは、ホーチミン レタントン通りにある美容室 RITAです。

おいしくって、さらにかわいいケーキ屋さん「Ivoire Pastry Boutique」

RITAからもそう遠くはないかな?

 

ホーチミンでおいしいケーキ「Ivoire Pastry Boutique」

一風堂の交差点を川の方へ歩き、角を曲がるとあるお店「Ivoire Pastry Boutique

落ち着いたかわいらさのある外観。

迎えてくれる店員さんの制服もすごくかわいいんです!お店の雰囲気ともよく合っていました。

 

 

お店の場所はこちらです。

 

 

ケーキ

ミルクレープやチーズケーキ。

 

 

マンゴーやヤギのチーズケーキ。

 

 

クロワッサンやデニッシュなどもある。

 

ピーチやアボカドの形をした、見た目にもかわいいケーキなんかも♪

そのかわいさに迷っていると、車横付けで10人くらいの団体様が来られ、みるみるうちにケーキがなくなったぁぁww

店内は朝のバインミー屋さんのような状態で人がごった返し・・・w

もっといろんなケーキがあったんです。こんな感じで→ Facebook:Ivoire

 

 

上にはカフェスペースもあります。

飲み物はこんな感じ。

だけど、この日は満席で1〜2時間待ちとのこと…。残念ながらカフェはまた今度!

 

 

いただきまーす!

お持ち帰りの箱もまたかわいらしい!

この箱、かわいらしいだけじゃなく機能的でもあるんです。箱の底にアイスノンが入れられるタイプになっていて、暑い暑いホーチミンでも無事に持って帰ることができました。

 

 

PISTACHIO

見た目にも美しいケーキ。

 

 

上から見てもいい感じ☆

この小さな中に5層のムースとスポンジがあり、中までもが美しい。

ピスタチオクリームに時折、爽やかさがやってくるのはライムの仕業♪

ナッツがクリームとも相性ばっちりで、このゴロゴロ感に気を取られるのもまたいい。

マカロンは激甘でしたw

 

 

そしてこのケーキ、グルテンフリーだそうです。

今 写真を見返していて気づいたんですが、グルテンフリーだったとは!全くそんなことを感じさせないお味でした。

他に、モンブランなどもグルテンフリーのようです。

 

 

 

お店の名前「Ivoire」はフランス語で「象牙」

アイボリーと読み間違えていたのですが、どうやら意味は合っているようでしたw で、これはなんと読む?

Google先生のフランス語を聞いてみると「いゔぁ」という感じに聞こえました。さて、このお店をなんと呼んだらいいんだろう?「アイボリー」?「いゔぁ」?「あの高いケーキ屋さん」?w

 

お値段はお高いですが、目もお口も満たされたいい時間でした。

今度はカフェで食べられるといいなぁ、ごちそうさまでした〜☆